メニュー
最新情報2 rss

2022年06月27日(月)

環境DNAの新たなろ過・抽出法を開発しました

微細流路を利用した環境DNAの新たなろ過/抽出法(BC法)を開発しました。一般に用いられているSterivexと比較して1/20~1/40のろ過量で、同等のDNA濃度の抽出液を得ることが実証できました。

T. Fukuzawa, et. al., (2022). Filtration extraction method using a microfluidic channel for measuring environmental DNA. Molecular Ecology Resources, 00, 1–11. https://doi.org/10.1111/1755-0998.13657